村田明子オフィシャルサイト » Blog Archive » 同じように声を出すこと。

同じように声を出すこと。

私が意識して声を出してきたものは、舞台演劇が始めでした。

その後、webラジオやイベントの仕事でマイクを使ってしゃべるようになりました。

イベントなどでマイクを使ってしゃべる時は、その場でしゃべることが多いので、

同じように喋ることが求められることは少なく感じます。

もちろん、映像に合わせて、音楽に載せて声を出すステージもあるので、

その時は同じようにしゃべる力が求められます。

ただ、同じような声を出すことが求められるというのは、

webラジオなどの収録の時に感じます。

とくに、私が一人で語る『村田明子の深夜なカフェ』という番組の収録の時に。

マイクとの距離と出す声の音程とスピードに注意を払って録っています。

また、この番組で毎月やらせてもらっている創作朗読の茶太郎とお菊シリーズの語り。

同じキャラクターが毎月江戸時代あたりの出来事を語るのですが、

キャラクターがブレないように気を付けながら演じています。

よかったら、聞いてみてください☆

村田明子の深夜なカフェ』をクリックしていただきますと、

webラジオの配信記事に飛びますので、そこの再生ボタンをクリックすると聴くことができます♪

(スタッフ追記
「深夜なカフェ」最新回は「こちら」になります。配信記事の一番上の再生ボタンをお使いください。
なお、スマホでも再生可能ですが、再生に毎回10MB近くを要しますので、制限等ある方はWi-Fi環境でご利用くださいませ。)

またこの番組ではお便りを募集していますので、番組の感想など、

この配信記事の下の方にメールフォームがありますので、

コーナー名で「村田明子の深夜なカフェのふつおた」を選択して送ってください。

お待ちしております(o^―^o)

【いつものネット活動】

instagram:https://instagram.com/akik0murata/
 
webラジオ:
村田明子の深夜なカフェ 
あこなお!
あーことみゆゆーのパンドラの箱 
 ※ 配信記事の最初に「▶︎」再生ボタンがあり、メールフォームからお便りが送れます。
 ※ 収録、配信は変更になる可能性があります。最新情報はTGAStudio様でご確認下さい。

アメブロ:「あこなお!」ブログ

Twitter:akik0murata

ツイキャス:村田明子のうにゅぅ(´・ω・`)あわー(修行中!)
※ アーカイブを見ることができます。

コメントは受け付けていません。

Categories
Search