村田明子オフィシャルサイト » 2016 » 9月

‘2016/09’ カテゴリーのアーカイブ

お仕事のすき間♪

2016/09/08

イベントのお仕事をする時、常にお客様と接していると思われるかもしれませんが、

実は、お仕事をしている会社の社員さんたちとも接しています。(o^―^o)

展示会などでは会社が押す商品やサービスを説明、展示しているわけですが、

その商品を簡単に説明したり、どんな会社であるか、お客様にお伝えするのが私たちのお仕事。

そして、ご興味をもっていただき、より詳しくご紹介するためにも、社員さんに引き継ぎます。

例えば、パネルなどで商品の説明が書いてあっても、

社員さんはもっとよく商品のことを知っているわけで、

私たちはその書かれていない情報を社員さんたちとお話ししながら、

知っていく、また、雑談の中で親しくなっていきます。

img_2669 先日の屋外業務で見た虹

お仕事中ですし、お客様もご来場されますから、

そんなに深い話や込み入った話にはなりませんが、

やはり、話したことがある人と話したことがない人とでは、距離感が違ってきますよね(^_-)-☆

そして、その距離感はブースの雰囲気にも出てきます♪

雰囲気のいいブースの方がお客様も近寄りやすいですよね。

それに、雑談ができると、お仕事をしながらでも、気持ちもリフレッシュできます。

そうすると、表情もよくなって、お仕事も楽しめます。

もちろん、対応するお客様がいない場合の話。

お客様を無視しての雑談はもちろんNG!

また、遠目から見てお客様から遊んでいると思われるのもNG。

あくまでも、お仕事をしている訳ですから、その仕事に関連することを話すべきだと私は思います。

まぁ、バランスなので、空気を読んで、いい雰囲気の仕事場をつくっていきたいです。

【いつものネット活動】

instagram:https://instagram.com/akik0murata/

vine:https://vine.co/u/1199360973249921024
 
webラジオ:
村田明子の深夜なカフェ 
あこなお!
あーことみゆゆーのパンドラの箱 
 ※ 配信記事の一番下に「▶︎」再生ボタンがあり、メールフォームからお便りが送れます。
 ※ 収録、配信は変更になる可能性があります。最新情報はTGAStudio様でご確認下さい。

アメブロ:「あこなお!」ブログ

Twitter:akik0murata

ツイキャス:村田明子のうにゅぅ(´・ω・`)あわー(修行中!)
※ アーカイブを見ることができます。

トランポランド東京

2016/09/06

皆さんはトランポリンで遊んだことありますか??

私は子供のころ、友達の家にある直径1mくらいの小さいトランポリンで遊んだことがありました。

ですので、先日トランポランド東京に行って、大人になって初めてトランポリンで遊んできました♪♪

IMG_2540

初回は登録が必要で、専用靴下もプレゼント☆

IMG_2541

滑り止めがすごい強力!!

床に吸い付く感じで、歩くとペタペタいうくらい(笑)

トランポリンのことなんてまったくわからないので、

スタジオで流れている映像の見よう見まねで挑戦!!

IMG_2698 飛び込み?

IMG_2689 足を抱える(この硬さをを見よ!!)

IMG_2699 おしりからって結構勇気がいります(^_-)-☆

撮影はこのトランポランドを教えてくれた後輩ちゃんがとってくれました(o^―^o)

トランポリンで飛んでると、思いっきり体を動かしたり、

より高く飛ぼうとしたり、自分の体の使い方を工夫しだすと、

とっても楽しくなってきます♪

IMG_2701

1時間30分でしたが、飛ぶ前は飽きるかなーって思ってたんです、正直なところ(;´∀`)

でも、なんだかんだ、時間フルで飛んでました♪

時間制限で交代するので、ちょうどいいみたいです。

飛びっぱなしは、私には無理っす(;´Д`)

またトランポリンで遊びたいと思える、楽しい時間でした☆

【いつものネット活動】

instagram:https://instagram.com/akik0murata/

vine:https://vine.co/u/1199360973249921024
 
webラジオ:
村田明子の深夜なカフェ 
あこなお!
あーことみゆゆーのパンドラの箱 
 ※ 配信記事の一番下に「▶︎」再生ボタンがあり、メールフォームからお便りが送れます。
 ※ 収録、配信は変更になる可能性があります。最新情報はTGAStudio様でご確認下さい。

アメブロ:「あこなお!」ブログ

Twitter:akik0murata

ツイキャス:村田明子のうにゅぅ(´・ω・`)あわー(修行中!)
※ アーカイブを見ることができます。

『ザ・シェフ』

2016/09/04

最近、読み始めた漫画で『ザ・シェフ』にはまってます(n*´ω`*n)

剣名舞原作、加藤唯史作画なのですが、一話で完結しているのですが、

その一話が本当に短い!

だから、休憩中のちょっとした隙間時間で1、2話くらい読めちゃうんです(^_-)-☆

そんなお手軽さもありますが、

一話に話をまとめているのがすごいんです!

いろんなシチュエーションがあって、登場人物はそれぞれ抱えているものがあって、

それをスパッと料理で解決したり、相手をうならせたり、感動させたり、、、。

その中で、「思い出を売る店」(ザ・シェフ15巻)というサブタイトルの話を読んで、

なぜか、涙が出てきたんです。

ざっくり話すと、離婚前の男女が昔、主人公の味沢と一日一緒に過ごした時間を思い出し、離婚をやめるというもの。

私自身、どうしてこの話にこんなに感動した(涙が出るほど気持ちがいっぱいになった)のかわかりませんでした。

そして、なぜなのか、追求しようと思ったのです、どんな描写が自分のストライクなのか、とか。(;^ω^)

ですが、

ふと、昨日「煙が目にしみる」の上映会でお話しした先輩女優さんの言葉を思い出しました。

「村っちは、言葉にして理解しようとする」というもの。

もちろん、演じるうえで、キャラクターにはこんな過去があって、

その経験からこの事象についてこう思うだろう、と情報を積み上げ、キャラクターを作っていきます。

でも、それだけじゃなくて、小劇場、お客さんとの距離がとても近く、

表情、呼吸のひとつも見える距離で演じる場合、

そこに嘘があってはいけない。

相手のキャラクターがあって、その言葉、表情、態度、受け取った感情、それによって生まれた心情、

それを言葉にして構築するというのは、限度があると思うんです。

私はブログを書いていても常々思うことですが、語彙力が、言葉の表現力が足りないと思うんです。

その私が言葉で心に発生する感情を表すには、まったく力が足りないんです。

あ、まぁ、自分の力不足は、この際置いといて、

演劇の話になっちゃいますが、芝居がスタートしてから積み上げてきたもの、

そして相手役から受け取ったもの、そこからこみ上げるものを表現していく。

それが目の前のお客さんにも伝わって、話をより深く味わってもらえるんだと思います。

えっと、言いたいことがずれてきているんですけど、

「思いで売る店」を見て感動したのは、きっと、

キャラクターの表情や構図、コマ割りなどの表現から、キャラクターの感情の流れだけじゃなく、

その具体的なエピソードが自然に思い浮かべられたからなのかなって、思います。

具体性があるものって、ぐっと身近に感じるんですよね。(o^―^o)

それから、私は漫画を読んでいると、つい吹き出しに言葉がたくさん詰まっていると飛ばしてしまうのですが、

15巻まで読んで、主人公の味沢さんのストイックなプロの姿勢から、

その言葉を選んだ表現であると感じられて、飛ばしても戻って読み直すようになりました。

「ザ・シェフ」にはいろんな職業、いろんな立場の人、いろんな関係性が出てきますので、

自分と追体験できるエピソードも出てくるのではないでしょうか?

イイものはみんなで共有したいですよね?(o^―^o)
 
 
あと、最近よく聴く曲は『Les Misérables』♪オン・マイ・オウン/昆夏美さん(東宝公式YouTube)の唄声です。(^_-)-☆

こちらも言葉にするには言葉が足りない気持ちになる動画です♪

最近のお気に入りです、ぜひどうぞ♪

【いつものネット活動】

instagram:https://instagram.com/akik0murata/

vine:https://vine.co/u/1199360973249921024
 
webラジオ:
村田明子の深夜なカフェ 
あこなお!
あーことみゆゆーのパンドラの箱 
 ※ 配信記事の一番下に「▶︎」再生ボタンがあり、メールフォームからお便りが送れます。
 ※ 収録、配信は変更になる可能性があります。最新情報はTGAStudio様でご確認下さい。

アメブロ:「あこなお!」ブログ

Twitter:akik0murata

ツイキャス:村田明子のうにゅぅ(´・ω・`)あわー(修行中!)
※ アーカイブを見ることができます。

Categories
Search